FC2ブログ

小粒な暮らし

雑穀料理教室の案内、日々の暮らしの情報提供

赤米のお酒

2月に入って寒かったり暖かかったりの日々ですね
今日は二十四節気の一つ「雨水」
雪が雨へと変わり、氷が解け始める頃
それが雨水です
春も近いのですね
昨日、日帰りで京都に行った娘がお土産に
こんなお酒を買って来ました
赤米のお酒です!
さすが我が娘(笑)
娘は日本酒が好きなので赤い日本酒に興味を持ったのでしょう
お味見は今夜かな?
どんなお味でしょうか
私もちょっと頂いてみようと思っています









3月の教室ですが皆様からお申し込みを頂きまして有難うございました
3、4、11日は満席となりましたが
まだご参加頂ける日もあります
ご都合が合う日がありましたら
ご一緒に雑穀料理を楽しんでみませんか?


  14   残席3名様
  16   残席2名様


メニューは
鯛の昆布締めから作るキビご飯のお寿司
ヒエの白味噌豆乳スープ
春キャベツのキビ生春巻き
キヌア肉そぼろを使って一品
粟ぜんざい

時間は初めての方は10時30分~
レッスン料金はお食事、お飲物(3月は白ワイン)デザート、雑穀のお土産
全て込みでお一人様5000円を当日お支払頂いております
その他の詳細はお問い合わせ下さいませ!







スポンサーサイト



  1. 2018/02/19(月) 14:03:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月の教室のお知らせ

立春を過ぎましたが
相変わらず寒い毎日ですね
このところ3月の教室メニューの試作の日々でしたが
やっとお知らせをさせて頂きます

3月は
心も身体も春にスイッチ!
冬から春に向かい、身体を目覚めさせる食材を使って!

メニューは
・鯛の昆布締めの春のお寿司
※鯛の昆布締めも作ります
鯛の入荷がない場合は
作り方のレクチャーは致しますが
実習は市販の小鯛のささ漬けで代用させて頂きます。

・春キャベツの春巻き

・キヌア肉そぼろを使った一品
※キヌアの肉そぼろは使い回しも出来てとても便利な常備菜です     

・ヒエと野菜の白味噌豆乳スープ
※まだ肌寒い日もある3月、とろみのある汁物でほっこりと
(具に鶏肉を使う予定です)

・粟とキビのぜんざい

使用雑穀は、粟、キビ、ヒエ、キヌアです
食材も春が旬のキャベツ、菜の花、金柑、鯛 などを予定しています

スケジュールは下記を予定しています
※2/7現在のご予約状況を合わせてお知らせ致します


3/3土  満席となりました
  4日  満席となりました
  8木  残席2名様です
 11日  満席となりました
 14水  残席3名様です
 16金  残席2名様です

 21水 満席となりました

※ 6,7,23,24以外での他の日のご希望も承ります 

時間は11時~14時30分頃までの予定です
レッスン料は5000円で当日お支払となります
お申し込み後のキャンセルにつきましては下記の通りとさせて頂いております
食材の準備の都合など、ご了承の程お願い申し上げます
レッスン日の2日前~前日のご連絡‥レッスン料の50%のキャンセル料
レッスン日当日のご連絡‥‥‥レッスン料の100%のキャンセル料
尚、お申込み後の他の日への変更は可能ですのでお問合せ下さい
またご都合が悪くなった場合の代理の方の受講は可能です
キャンセル料が発生した場合は次回お越しの際にお支払いをお願い致します
又はお振込み先をご連絡させて頂きますのでお振込みの手続きをお願い致します。
(お振込手数料はご負担をお願い致します)
キャンセル料をお支払い頂いた場合は後日、レシピをお渡し致します 
その他の詳細についてはお問い合わせ下さい
メールcf-kitchen@jcom.home.ne.jp
小粒な暮らし
ご希望の日のリクエスト大歓迎ですので
遠慮なくお問合せ下さい
皆様のお申込みを心よりお待ちしています!

自家製・鯛の昆布締めと菜の花で 春のお寿司を作ります

春キャベツの柔らかさを活かして春巻きに仕立てます

春霞の白いイメージ
ヒエのゆるいとろみで頂きます
おすすめの白味噌もご紹介致します

キヌア肉そぼろ
使い回しが出来てとても便利です

キヌア肉そぼろを使って簡単卵焼き

梅園にも負けない美味しさです!
  1. 2018/02/05(月) 15:37:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

藤﨑 昌美

Author:藤﨑 昌美
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (306)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR